セ・シュクレ

¥6,600

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「theopener.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「theopener.jp」を許可するように設定してください。

通報する

NV C’est sucré
セ・シュクレ
品種:ムニエ65%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ15%
樹齢:25年
アサンブラージュ:2011年に収穫したブドウ70%+リザーヴワイン
瓶詰:2012年4月
デゴルジュマン:2016年3月
ドザージュ:27g/l
テイスティング・コメント:
スイカズラのお花(ハニーサックル)、みかん、白桃、花梨、アプリコット、苺の果実に、キャンディや綿あめといった甘やかなニュアンス。軽いトーストに、シナモン、ヴァニラのスパイス。口に含むと、アプリコットや桃のシロップ漬けなど、優しい甘さの印象が口に広がる。同時に、フレッシュかつ滑らかな酸が輪郭を作り、バランスが取れている。そして優しい口当たり。少し甘めの酢飯のお寿司、肉じゃが、しょうが焼きなどの和食との相性もよいだろう。

Yuriのワンポイント解説:
低ドサージュが主流のルラージュ・プジョーでは珍しい、ドサージュ量が多めのシャンパーニュです。そのため、甘やかで優しい印象がありますが、酸もしっかりあるので、心地よい甘さの、バランスが取れたワインです。お寿司など和食との相性がよく、食後のスイーツに合わせても楽しめます。